« ジャイアント | トップページ | 晴れ »

2009年10月24日 (土)

思うこと

模試終了しました~。 自己採点結果は・・・・必修またもや落としました。37/50点。

自分的にはわかってると思っていた問題でも、実際解いてみるとあいまいだったり、知らなかったりで、絶対これ!という確信があまり持てませんでした。とくに、看護技術とか国民衛生の動向らへん。これはもう、覚えるしかないんですよね。勉強不足でした(ρ_;)

ちなみにここからは内容的に私事なんですが。というか、人間関係的な問題なのでちょっと暗いかもしれないんですが。隠させてもらいます。

後半実習が終了してからなんですが・・・。現在、うちの3年生は前半・後半グループに分けて、実習又は授業を受けているんですが、1年のころから仲良かったメンバーと分かれてしまったので、今はメンバーの1人と授業受けたりお弁当食べています。で、私は前半実習グループだったので、実習中は毎日記録をしに学校に来ていて、授業組の友人たちともそれなりに話とかしてたんですが、忙しくなるにつれて友人たちを見かけても私から声をかけることは無くなっていたんです。なぜかというと、私自身、記録や実習に対して必死になっていて1人で集中したかったり、私から声をかけようという気分にもなれなかったから。前者は自分の心に余裕が無かったとしか言えないんですけど、後者には理由があるんです。 

うちのメンバーは4人で、うち1人(C)とはお互い悩みを聞いたり話したりと他の2人よりも親密な関係なんです。で、Bとは高校が一緒で看護学校でも一緒に行動するようになったんですけど、傍から見るとすごく大人しくてちょっと風変わりな子でどちらかといえば私の友人にはいないタイプの子なんです。で、話の内容も、結構漫画とかのオタク系や自分の自慢だったり家族自慢が多くて自己中心的だったり、意外に頑固な性格をもっていて、その事が原因で一時期ケンカして口を聞かなかったときもあるんです。けれど、今は仲直りして一緒にごはん食べたり行動しています。で、もう1人のAとは看護学校で仲良くなって、サバサバした性格で明るい子で私も好きなんですけど、機嫌いいなと思うと、次の日にはすごく不機嫌になっていたりと気分の起伏が激しいんです。それが本人に向けられているのならまだしも、とばっちり?が私たちにもくるので、Cとよく愚痴ったりしてるんですが。

で、現在AとCは実習中で、私とBは授業を受けているんですが、私が実習中のときたまたま学校の廊下でAと会って、挨拶しようと思ったらAはこちらを見たのに視線をそらして無視したんです。最初は「気付かなかったのかな?」と思っていたんですけど、今までも確かにこちらに気付いているはずなのに無視して通り過ぎたり、「えっ、いたの?気付かんかった~」と悪びれる様子もなく言うのに対し、私は“気付かなかったわけないでしょ、目の前にいたのに!”と不快に思ったことが何度かありました。こちらから声をかければ話すんですけど、Aからは絶対に話しかけてこない。そんなやり取りがあったので、私から声をかけようとはしなかったんです。

一方、Bとはスケジュールが一緒なので、いつも一緒に行動してるのですが、最近一緒にいること自体が苦痛に感じてきました。元々、高校のときもそんなに親しいわけではなく、どちらかというと苦手なタイプで、看護学校に入ってからはあまり付き合わないようにしようと思っていたんですが、どういうわけか一緒のメンバーになりそのままズルズルと3年間一緒に過ごしてきたわけなんですけど。

最近は国試勉強ムードでみんな必死に勉強したりしているんですけど、Bは「国試直前になってもやらない気がする~」と言ったり、自分で調べればいいのに何でもかんでも人に聞いてきたりと、自分の力で頑張ろうという気がない態度にイライラしてくるんです。勉強をやるやらないは本人の自由だし、結果も自分の努力次第なのだから、「Bがそう思うんなら、やらなくてもいいんじゃない?」と突っぱねった態度で返してしまったりします。でも、将来看護師として働くのであれば、基本的な知識は身に付けるべきだし、そんなに勉強せずに国試受かりました。なんて笑って言われたら、これまで努力をしてきた自分が浮かばれない気がして嫌なんです。

他人から見れば、私が真面目すぎて頑固者なのではとか、ただの嫉妬なのではと思うかもしれないんですが、“何とかなる”で済まそうとするその甘っちょろい根性が許せないんです。

それだけが理由ではないんですけど、Bとはできたら一緒にいたくはない。だから、他の子と話したり、1人で勉強しに行ったりと、なるべくBと一緒にならないように行動してしまう。もう3年生も終わりなのに、人を受け入れることが大切な職業に就くのに、こんな態度をとってしまう自分に嫌気がさしたりします。

そして昨日も。

午前の模試が終わって、昼食をBと食べてると、突然学内日だったAが来て一緒に食べ始めました。私は模試の確認をしていたのでAも話しかけづらかったと思うんですけど、Bにしか声をかけず、2人で盛り上がっていたので私は話に加わらず、他の子と話していました。そして模試終了後、必修を落として落胆していた私は、Bに結果を聞かれるのが嫌で、足早に図書室へ向かいました。すると、すでにAと、同じく実習中のCが個人席に隣り同士に座っており、私は1人だったので仕方なく端っこの個人席に座りました。その時点で、2人は私に気付いていたと思うんですが、それからしばらくしてBも来て、AとCと模試の結果やら質問をして話していました。Bはその後、すぐに帰ったのですが、AとCは遅くまで残っていて、閉館時間になりCが「結花、もう6時だよ~」と私に声をかけたので、2人のほうを見ると、Aは私を見ることなく片付け始め、私も帰り道が一緒のAとは電車の時間をずらそうと思い、2人が帰った後に駅に向かいました。すると、タイミング悪くAと踏み切りで一緒になり、Aは私に気付いたのですが無視してスタスタと改札に向かい、ホームの端の方へ歩いていきました。私は“何なの、こいつ!”と思い、不快に感じたのですが、もうどうでもよくなって、Aとは関わるのをやめようと思いました。

私にもこれまで色々と非があったり、不快な思いをさせてきたと思うけれど、クラスメイトには、「なんで結花があの子達と一緒にいるのか、よくわからん」と何度も言われたこともあったりして、正直私もなんで彼女達と一緒にいるのかわからなかったり、一緒にいて楽しいとも言えず、一緒にいることに対して違和感を持ったり・・・。

最近では、卒業するまでの関係だし、就職したら関わらないかと思いあまり執着しないようにしています。学校卒業したら交流も終了。なんてパターンは今までだってあったし、私には何でも相談できる親友がいるのだから。

親友たちとたまに遊んだり飲みに行くのですが、毎回言うのがこれ。

「私たち、お互い飽きずに関係続いてるよね~(笑)」

確かに( ^ω^ )  出逢ってもう16年近く。それぞれ学校も違うし、中にはすでに就職した子もいる。

お互い忙しい中、それでも何かと連絡取り合っては、遊びに行ったりV こういうのを一生の友達っていうのかな?おばあちゃんになっても、一緒に旅行とか行ける間柄になれたらいいな。

|

« ジャイアント | トップページ | 晴れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153808/31922093

この記事へのトラックバック一覧です: 思うこと:

« ジャイアント | トップページ | 晴れ »